2018年5月22日火曜日

Atelier SALE 2018 Spring / Summer - Men / Women



SkinAwareのアトリエセールを5月24日(木)、25日(金)、26(土)の3日間開催いたします。
2018年春夏のメンズ、ウィメンズのサンプルや、
人気のランジェリー、ワンマイルウェアなど、
通常価格から30~80%OFFのお求めやすいプライスに。
自分へのご褒美はもちろん、日頃の感謝を込めて大切な方へのギフトにも
最適なアイテムが揃っています。特別プライス商品(¥1,000~)も登場します。
皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場くださいませ。

Date
5月24日(木) 12:00 - 19:00
5月25日(金) 11:00 - 19:00
5月26日(土) 11:00 - 18:00
(最終入場17:30まで)

Place
HALO SPACE03
東京都渋谷区恵比寿1-23-21 ヤマトハイツ1F
MAP https://bit.ly/2GAHVSl
コインパーキングを抜けた、建物正面入口の左手奥に会場がございます。

現金および各種クレジットカードがご利用いただけます。
クレジットカードのご利用はVisa / MasterCard / American Express、
1万円以上、一括払いのみとなります。
セール品につき、返品および交換はご遠慮ください。
駐車場はございませんので、お近くのパーキングをご利用ください。


2018年5月19日土曜日

GINZA SIXの公式ウェブサイト「GSIX」のGINZA SIX EDITORSに掲載されました

GINZA SIXの公式ウェブサイト「GSIX」のGINZA SIX EDITORSページに、SkinAwareが登場。
「現代人の第六感を呼び覚ます、都会派エシカルを求めて」をテーマに、#ぶらエディターズ 佐藤由佳さんがSkinAware初の直営店「SkinAware 東京ミッドタウン日比谷店」を訪れてくれました。
SkinAwareデザイナーの可児ひろ海がおすすめするのは、ボタニカルダイのセージで染めたヘビーウェイトのドレス。洗練された雰囲気にふわりと広がった袖が女性らしさを演出します。
また透け感のある夏らしいワンピースは実際に試着をしていただきました。シンプルながらも、繊細な貝ボタンや張りのある袖や襟のパイピングなど、ディテールにこだわった一着です。
カラー、素材感、サイズなど、「SkinAware 東京ミッドタウン日比谷店」で実際に見て試着をして、本当に満足な一着を探してみては。
記事はこちら





2018年5月10日木曜日

ELLE JAPON 6月号に掲載されました

ELLE  JAPON 6月号「夏の最旬アイテムBOOK」に掲載されました。



STORY 6月号に掲載されました

STORY 6月号『私たちのCHALLENGE STORY -私たち母親が頑張るともっと「地球」はよくなる、住みやすくなる』にSkinAwareのデザイナー可児ひろ海のインタビューが掲載されました。




2018年5月7日月曜日

セクシュアル アメニティ ブランド「bda ORGANIC」と SkinAwareの限定コラボセット登場



セクシュアル・アメニティ・ブランド「bda ORGANIC」とSkinAwareの限定コラボセットが登場


SkinAwareのメンズアンダーウェア、ウィメンズランジェリーと「bda ORGANIC (ビーディーエー オーガニック)」のオーガニックジェリーローションがセットになった限定コラボセットが、数量&期間限定で登場しました。

オーガニックコットンを使用した優しい風合いのアンダーウェア、ランジェリーと、身体の奥までなめらかにするオーガニックジェリーローション、5月23日《キスの日、ラブレターの日》 に大切なパートナーへ、互いの身体を思い、愛を伝え合うギフトを贈ってみませんか?
セットは全部で5種類。bda オーガニックジェリーローションとSkinAware ブラ&ショーツ、バンドゥブラトップ、ボクサーのミドルとショートのいずれかがセットになり、男性と女性へのギフトセットとしてスペシャルパッケージでお届けします。
SkinAwareのアイテムは、すべてボタニカルダイのログウッドで染めた、ソリッドな印象のブラック。アンダーバストやウエストのストレッチゴムにもオーガニックコットンを使用して素材や着心地を追求しました。シンプルながらも、洗練された大人の印象のアイテムです。
bdaのローションは、食品グレードにこだわった安全でやさしいもの。抗菌・抗酸化作用・保湿にすぐれたグリーンティエキス、水分保持力が高いオーガニックアロエベラ液汁をはじめ、100%天然成分、98.3%オーガニック成分。10gの個包装のカード型のパッケージは外出時や旅行におすすめです。
オーガニックコットンを使用した優しい風合いのランジェリーと身体の奥までなめらかにするオーガニックジェリーローション ー 肌への心地よさといたわりを考えたアイテムをセットしました。 
5月 23日《キスの日、ラブレターの日》に愛し合うパートナー同士が、互いの身体を思いあうギフトアイテムを提案いたします。






SkinAware

ブラジャー/ショーツ(ブラック)

+

bdaORGANIC

オーガニックジェリーローション カード型個包装10枚

ギフトBOXつき / 13,800円(税抜)







SkinAware

ブラジャー/ショーツ(ブラック)


+


bdaORGANIC


オーガニックジェリーローション カード型個包装10枚


ギフトBOXつき / 12,500円(税抜)









SkinAware

バンドゥーブラ(ブラック)


+


bdaORGANIC


オーガニックジェリーローション カード型個包装10枚


ギフトBOXつき / 7,000円(税抜)










SkinAware


ボクサー ショート(ブラック)


+


bdaORGANIC


オーガニックジェリーローション 


ギフトBOXつき / 6,500円(税抜)










SkinAware


ボクサー ミドル(ブラック)


+


bdaORGANIC


オーガニックジェリーローション 


ギフトBOXつき / 6,800円(税抜)













オーガニックの力で、もっとセックスを楽しく、心地よく、安心安全に。

セクシュアル・アメニティブランド「bda ORGANIC」は、世界水準の品質を実現し、セクシュアリティを問わず心身の健康を守りながら、クオリティ・オブ・セックスを高めます。セックスの時間をトータルでサポートするため、安全性だけでなく、リラックス感のあるグリーンティの香りや、伸びやかなテクスチャなど五感へのアプローチにこだわっています。パッケージデザインも、どんなインテリアにも溶け込むシンプルかつシックなテイストを打ち出しました。






<取り扱い店舗>
東京ミッドタウン日比谷 SkinAware 直営店 / 伊勢丹新宿店 3F マ・ランジェリー
SkinAware オンラインサイト  http://skin-aware.com
bdaORGANIC オンラインサイト https://www.bdaorganic.jp/

2018年5月1日火曜日

NUMERO TOKYO 5月号に掲載されました。

NUMERO TOKYO 5月号でSkinAwareのデザイナー可児ひろ海が、毎年京都を舞台に開催される、日本最高峰、国際的なアートフェスティバル「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」の印象に残った思い出の展示と、京都のおすすめスポットを紹介しています。

印象深い作品としてご紹介したのは、建仁寺、両足院で展示された、白黒の写真がストイックな美しさをかもし出す「アルノ・ラファエル・ミンキネン」の展示。京都という街とアートがクロスオーバーする、日本庭園が美しい寺院や、伝統的な町家で写真を楽しめるイベントには国内外から多くのアートファンが駆けつけます。





2018年4月27日金曜日

mi-molletに掲載されました

ファッション&ライフスタイルwebマガジン「mi-mollet」のブログにて、ファッションPR水野優子さんが SkinAwareの東京ミッドタウン日比谷の新ショップをご紹介してくれました。
人気アイテムのナイトウェアやランジェリー、初夏の季節に活躍するシャツドレスなど、アイテムの魅力を素敵な文章で紹介しています。メンズウェアも充実した店内で、おそろいのアイテムを探してみては?

記事に登場したアイテムは、SkinAware初の直営店「SkinAware 東京ミッドタウン日比谷店」で実際にお手にとって見ていただけます。

東京ミッドタウン日比谷 2階 千代田区有楽町1-1-2
TEL 03-6206-1871
東京ミッドタウン日比谷ウェブサイトはこちら
記事はこちら



2018年4月23日月曜日

TOKYO DAY OUTに「東京ミッドタウン日比谷店」が掲載されました

TOKYO DAY OUTに「スタイリストおすすめショップ」として「東京ミッドタウン日比谷店」が掲載されました。
記事はこちら









MY LOHASに掲載されました

MY LOHASに特に注目したいショップとして、SkinAware「東京ミッドタウン日比谷店」を掲載していただきました。
記事はこちら






2018年4月13日金曜日

PEN Onlineに掲載されました

「都会的なのに、ふわっと優しい。」
SkinAwareのメンズコレクションが「PEN Online」の News & Topics に掲載されました。
「都会的なデザイン」と「オーガニック素材」というSkinAwareのプロダクトの2つの大きな特徴にふれ、SkinAware のメンズアイテムの魅力を紹介しています。

ディテールと素材をこだわり抜いて無駄を省いたシンプル&ミニマルなデザインのメンズアンダーウェアや、廃棄予定の食材を染料として活用するテキスタイル「FOOD TEXTILE」とのコラボレーション Tシャツなど、ファッション性と社会へのメッセージを兼ね備えたコレクション。

オーガニックウェアの可能性を広げるアイテムたちです。

記事に登場したアイテムは、SkinAware初の直営店「SkinAware 東京ミッドタウン日比谷店」で実際にお手にとっていただけます。
東京ミッドタウン日比谷 2階 千代田区有楽町1-1-2
TEL 03-6206-1871
東京ミッドタウン日比谷ウェブサイトはこちら

PEN Onlineの記事はこちら




2018年4月11日水曜日

madame FIGARO.jpに掲載されました

madame FIGARO.jpのFASHION特集にて、「感性が目覚める、リュクスでエシカルなライフウェア」としてSkinAwareが特集されました。

オーガニックコットンやボタニカルダイなど、SkinAwareのアイテムが本能的に「心地よい」と感じる理由を紐解きます。

ワンマイルウェアやフライト時のラウンジウェアとして人気のある定番のオールインワンに加えて、2018年春夏コレクションで発表された、リゾートウェアとして活躍するオールインワンも記事に登場。

中でも、ネイティブアメリカンの間で「聖なるハーブ」と呼ばれるセージで染めた新色のリゾートウェアは、自然のエネルギーを感じさせる上品な色合いで、洗練された大人の女性に向けたアイテムです。

紹介されたアイテムは、SkinAware初の直営店「SkinAware 東京ミッドタウン日比谷店」で実際にお手にとっていただけます。
東京ミッドタウン日比谷 2階 千代田区有楽町1-1-2
TEL 03-6206-1871
東京ミッドタウン日比谷ウェブサイトはこちら

madame FIGARO.jpの記事はこちら




2018年4月3日火曜日

madame FIGARO.jpに掲載されました

madame FIGARO.jp のニュース記事「ミッドタウン日比谷で、美容好きが行くべきショップは?」に、先週3月29日に東京ミッドタウン日比谷にオープンしたSkinAwareの初の直営店が紹介されました。

これからの季節に活躍するリゾートウェア、最高級のオーガニックコットンから生み出される人気のナイトウェアや、ライフスタイルアイテムなどを実際にお手にとっていただけます。


スタイリッシュなだけではなく、自然環境と人に対してエシカル&サステイナブルな方法で生み出されたアイテムが揃ったSkinAwareの全コレクションをみていただけるのは、ミッドタウン日比谷の直営ショップだけ。


madame FIGARO.jpの記事はこちら





2018年4月1日日曜日

「大草直子のSTYLING & IDEA」に掲載されました

スタイリストでウェブマガジン「mi-mollet」の編集長、大草直子さんによる本「大草直子のSTYLING & IDEA」の「PAGAMAS & LOUNGEWEAR」のページに、SkinAwareのナイトウェアを選んでいただきました。

スリーピングシャツ:¥18,360

スリーピングパンツ:¥15,120




リンネル4月号に掲載されました

リンネル4月号に掲載されました。



2018年3月29日木曜日

TOKYO MIDTOWN HIBIYA 東京ミッドタウン日比谷 ショップ OPEN

SkinAware NEW SHOP OPEN 初の直営ショップ 東京ミッドタウン日比谷 にオープン




本日3月29日(木)にオープンした東京ミッドタウン日比谷の2階に、
SkinAware初の直営店がオープンいたします。

オーガニックコットンの柔らかな肌触りをいかしたウェアや、
植物を使って染めたボタニカルダイの鮮やかな発色、
Earth Mist の癒される香り。

オンラインショップではお伝えしきれなかった、SkinAwareの魅力を体感いただけるショップです。

風が通り抜ける中庭のような空間に、
メンズ、ウィメンズコレクション、ライフスタイルアイテムの春の新作がそろいました。




リラックスタイムや、ベッドタイム、

そして軽やかに旅を楽しむ自分らしい時間のためのアイテムに出会い、
地球や自分自身への気づき=Aware を感じる場所。





東京ミッドタウン日比谷 2階 千代田区有楽町1-1-2

TEL 03-6206-1871


東京ミッドタウン日比谷ウェブサイト https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/
#organic 



自然光のような柔らかい光がさしこむ空間は、
中庭でくつろぐひと時のようにゆっくりすごしていただけます。



メンズアイテムや、ギフト、ランジェリーのラインナップも充実。

Opening Campaign
SkinAware 東京ミッドタウン日比谷 にて、21600円(税込)以上お買い上げのお客様に、ファブリック/ルームミスト Earth Mist by SkinAware 80ml ボトルを3種の中から1本プレゼント。
4 / 8 (日) までの先着100名様となります。種類によりご用意する数量が異なります。ご希望は先着順となります。
Access
東京ミッドタウン日比谷 2階
東京都千代田区有楽町1-1-2
TEL 03 6206 1871
東京メトロ千代田線・日比谷線「日比谷」駅 A11出口直結
都営地下鉄三田線「日比谷」駅直結
東京メトロ有楽町線「有楽町」駅直結(徒歩4分)
東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・銀座線「銀座」駅直結(徒歩5分)
JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅 徒歩5分 

2018年3月28日水曜日

anan NO.2091に掲載されました。

2月28日に発売されたanan NO.2091「あの人のNOW&EVER とっておきのワンクリック良品」で、モデルでイラストレーターでもある香菜子さん @kanako.lotaproduct がSkinAwareのオールインワンを紹介してくれました。

オーガニックコットンのカットソー素材でストレスフリーな着心地ながらも、バックに透け感のあるローン素材を使用しているため大人っぽさが漂うデザインに。


しわになりにくく、1着でスタイルが完成するオールインワンは、SkinAwareのベストセラーで、香菜子さんも旅行に必ず持参するアイテム。





2018年2月20日火曜日

物流倉庫移転に伴う出荷停止のお知らせ

この度、弊社の物流倉庫の移転に伴い、下記期間の出荷業務を停止させていただきます。

[ 2018年 2月21日(水) ~ 26日(月) ]


*2/19午前までにご注文/ご入金頂いたお客様は、2/20に出荷させて頂きます。

*2/20~26までにご注文/ご入金頂いたお客様は、2/27より順次発送させていただきます。

なお、出荷停止期間もご注文・お問い合わせは承っております。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。


SkinAwareオンラインショップ



2018年2月9日金曜日

PeLuLuに掲載されました

Webマガジン「PeLuLu」にて、SkinAwareのインナーウェアコレクションが紹介されました。
2018年春夏コレクションに登場するランジェリーや、リゾートで活躍するオフショルダードレスやチュニックなどを、先取りしてご覧いただけます。
リラックスする時間こそ、極上の着心地で自分にご褒美を。
掲載記事はこちらから。